プロミスは専業主婦でもお金を借りれますか?

プロミスは専業主婦でもキャッシングが可能なのでしょうか?
改正貸金業法施行により総量規制が導入され、年収の3分の1までしか借り入れが出来なくなりました。
その為収入自体がない専業主婦がプロミスから融資を受けることは出来ません。
同じ主婦でも収入のあるパート主婦は申し込みは可能です。

プロミス以外にも消費者金融で専業主婦でも申し込みできる所は無いに等しいです。
銀行系カードローンであれば、専業主婦でも申込可能な所はいくつかあります(イオン銀行など)
この場合は夫婦の年収を合算して借りる配偶者貸付にて借り入れすることになります。

配偶者貸付では通常の申込とは用意する書類が異なり、「配偶者の同意書」「住民票または戸籍謄本」「配偶者の収入証明」が必要となります。
旦那様名義で借りることになりますので、内緒で借りることは出来なくなります。
夫には内緒で借金したいのに・・・と思う方は案外多いかもしれませんが、こればっかりは仕方がありません。
実は審査通過よりも本人に納得してもらう方が難しいかもしれませんね。

専業主婦OKの銀行系は多くありませんので、金利や利用しやすあなど比較検討して選ぶと良いかと思います。
但し一度に複数社に申込、いわゆる申込ブラックは避ける事です。
金融機関側もそういう方には警戒しますので、多くても2,3社程度に留めることです。

専業主婦がお金を借りる場合はどうしても配偶者貸付によってでしか利用することが出来ません。
しかしお金に関することですから内緒にするよりも、きちんと話し合って無理の無い返済計画を立て借金をしたほうが健全といえるかもしれませんね。気になる人はコチラから